ニュース、レポート及びイベント

新着情報

2018.10.25
経済関連出版

コファスのすべての出版物

2018.10.10
経済関連出版

新興市場に新たなカードが配られる

過去四半期は、新興市場からの原油価格と資本流出の継続的な上昇が特徴的であった(...)

続きを読む
2018.10.09
経済関連出版

カントリーリスク評価マップ - 2018年第3四半期

160ヵ国を詳細に調査

続きを読む
2018.10.09
経済関連出版

セクターリスク評価 - 2018年第3四半期

世界の主要な13セクターを評価

続きを読む
2018.10.09
経済関連出版

米国の保護主義貿易:グローバル・バリュー・チェーンにどのような連鎖反応が?

1995年に世界貿易機関(WTO)が設立されて以来、貿易を開拓する政策が一般的な機能であったが、2008年から2009年の危機が転換点を示した(...)

続きを読む
2018.09.28
企業出版物

中欧&東欧の企業倒産:良き時代の終焉

有利な経済環境は、中欧および東欧(CEE)の企業破綻を減らすには不十分であった。 平均GDP成長率は4.5%、すなわち9年間で最高水準まで上昇したが、支払不能は6.4%まで増加した、、、

続きを読む
2018.09.26
企業出版物

コファスジャパン信用保険会社の現状 - Disclosure 2018

Disclosure 2018
コファスジャパン信用保険会社の現状
コンパニー・フランセーズ・ダシュランス・プール・ル・コメルス・エクステリュール
COmpagnie Française d’Assurance pour le Commerce Extérieur (COFACE)
2017 年度(平成30 年3 月期)

続きを読む
2018.09.17
経済関連出版

政治的リスクの上昇がアジア経済の見通しに暗い影を落とす

コファスの政治的リスクモデルによると、アジアの政治的リスクが上昇している、、、(英文に続く)

続きを読む
2018.08.17
経済関連出版

ギリシアの企業:ようやく再出発か?

ギリシャが第3次救済措置を解除しようとしていることから、経済回復の兆候が増加している。2017年はプラス成長(+ 1.4%)の回復であり、ユーロ圏の成長は鈍化してるが、ギリシャのGDP成長 2018年には2%に近づき、上半期はギリシャの家庭や企業は2017年より楽観的な状態を維持している。

続きを読む
2018.07.18
経済関連出版

アジア太平洋企業の支払調査2018: 高まる信用リスクに 取り組む地域の経済大国

コファスのアジア太平洋企業の支払調査2018は9つの経済圏をカバーする。データ収集は2017年第4四半期に行われ、有効回答は約3000社から得られた。回答したアジア太平洋企業は、支払期間延長の圧力にさらされている[詳細へ]

続きを読む
2018.06.21
経済関連出版

カントリー&セクターリスクバロメーター 2018年第2四半期

デジャブのような感覚:高まるユーロ圏における主権の拡大、保護主義の強化、原油価格の高騰、主要新興国からの資本流出、、、

続きを読む
2018.06.21
経済関連出版

セクターリスク評価 - 2018年第2四半期

世界の主要な13セクターを評価

続きを読む
2018.06.21
経済関連出版

カントリーリスク評価マップ - 2018年第2四半期

160ヵ国を詳細に調査

続きを読む
2018.06.20
経済関連出版

アフリカのマーケットシェアへの競争:欧州の国々がフランスの進展に追いついている

フランスの影響力の喪失は、中国に起因するだけではない。他の主要新興諸国や一部の欧州の近隣諸国がアフリカ市場に参入している、、、

続きを読む
2018.06.01
経済関連出版

世界の金属セクターの動向と見通しを評価

最も幅広く取引されているベースメタルと鉄系材料は、2016年中頃の強気相場から恩恵を受けている (...)

続きを読む
2018.05.24
経済関連出版

トルコ 支払い調査2018: 前向きな経済への期待の中で支払い期間が拡大

今回の調査はトルコで最初の企業の支払い調査となり、異なるセクターの中で支払期間をどのように示しているか、将来的な支払い経験の評価と与信管理手法を企業がどのように管理しているかを示すことを目的としています。、、、

続きを読む
2018.05.23
経済関連出版

ラテンアメリカの政治的リスク:バック・トゥ・ザ・フューチャー?

ラテンアメリカは2014年以来厳しい時期を経験している。一次産品価格の低迷は、いくつかのチャネルを通じた活動に影響を与えている (...)

続きを読む
2018.05.14
経済関連出版

西バルカン諸国とヨーロッパ連合:経済的な関係の後れをとる政治的結びつき

地域間の紛争、2007年-08年の財務危機、2009年-11年の欧州危機にもかかわらず、西バルカン諸国は数々の地域、及び二国間協定を通じてヨーロッパ連合と密接な経済的近接を発展させてきた。しかしながら組織的、経済的、また、外交的障害のため、ヨーロッパ連合への加盟は長い過程になるだろう。また同時に、地域の戦略的重要性と加盟条件の強化のため、特に加盟が他の利害関係者(ロシア、中国)からの同地域の存在感をそらせるため、加盟(または仮加盟状態に)する可能性は高いだろう。

続きを読む
2018.04.24
経済関連出版

アフリカの通貨危機:2018年は緩和しているが、外貨準備高は減少している

2018年1月の為替相場制度の部分的自由化以来、アンゴラのクワンザの下落が30%以上であることからもわかるように、アフリカ大陸では為替リスクが依然として関係している。

続きを読む
2018.04.10
経済関連出版

セクターリスク評価 - 2018年第1四半期

世界の主要な13セクターを評価

続きを読む
2018.04.10
経済関連出版

カントリーリスク評価マップ - 2018年第1四半期

160ヵ国を詳細に調査

続きを読む
トップ
  • 日本語
  • English