NEWS

年末年始の営業日のお知らせ - 2020年

2020.12.10

さて、弊社の年末年始の営業日に関しまして下記の通りご案内させていただきます。
休業期間中は何かとご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承の程お願い申し上げます。  皆様のご健康をお祈りいたしますとともに、来年度も変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

続きを読む

コファス、アジア太平洋地域担当のエコノミストを新たに任命

2020.12.10

本日コファスは、2020年12月1日付で、アジア太平洋地域担当のエコノミストとして、バーナード・オウ(Bernard Aw)を任命すると発表した。

続きを読む

コファス、ロートル・セルクル(L'autre cercle)の「LGBT+コミットメント憲 章」に署名、LGBT+の包摂を強化

2020.12.02

信用保険分野で世界有数企業のコファスは、職場におけるLGBT+の包摂(インクルージョン)を推進する団体、ロートル・セルクルの「LGBT+コミットメント憲章」に署名した

続きを読む

COVID-19が政治的リスクを促進

2020.10.22

コファス第3四半期バロメーターでは、年に1回更新されるコファス政治リスク指標を発表している。指標では、グローバルレベルでの紛争リスクの減少と、政治的・社会的脆弱性リスクの増大という二つの動向に注目している。

続きを読む

アジア企業の支払調査2020:COVID-19が昨年持ち直し始めた動きを覆す

2020.07.02

米中間の貿易摩擦一色だった2019年が過ぎ、コファスはサプライチェーンの移行と米連邦準備銀行からの流動性の追加により、アジア(中国を除く)において経済活動が持ち直し始めているのを確認した。

続きを読む

コファス・バロメーター2020年第2四半期 大規模なショックから、一様ではない回復へ

2020.06.09

外出制限を緩和する措置が最初に取られてから数週間が経ち、ほとんどの欧州諸国では経済活動が改善しつつある。しかしながら、中国から遅れること約2カ月、この段階的かつ部分的な回復では外出禁止措置が世界の経済成長に与えた影響を打ち消すことはできない。
これについてコファスは、2020年の景気後退(世界のGDPが4.4%下落)は2009年の経済危機を上回る規模になると予測している。新型コロナウイルス・パンデミックの第二派が起きないという仮定に基づいて、2021年には回復(+5.1%)が予想されているもののGDPは米国、ユーロ圏、日本、英国において、2019年の水準と比較して2ポイントから5ポイント低くなると考えられる。

続きを読む
すべてのニュース
  • 日本語
  • English
  • WE WILL OVERCOME THIS OBSTACLE ALL TOGETHER, BECAUSE AT COFACE | #WEDONTSTOP
    
閉じる

     

    WE WILL OVERCOME THIS OBSTACLE ALL TOGETHER, BECAUSE AT COFACE #WEDONTSTOP