ニュース、レポート及びイベント

新着情報

2016.12.22
グループニュース

すべてのニュース

2016.12.16
カントリーリスク&経済レポート

フランス経済のウーバー化:雇用に与えるプラスの影響は、どこまで続くか?

フランスにおけるタクシー会社の破産件数は、一年で60%近く増加し、2015年8月の141件から2016年8月には224件に達した。平均して3.38人分の失業が生じている。

続きを読む
2016.12.05
グループニュース

コファスは、タイのカントリー・マネージャーとして、ティティ・ムスワン(Thiti Musuwan)氏を任命する

タイにおける大手信用保険会社としての位置付けをさらに強化するため、コファスは12月1日付で、ティティ・ムスワン(Thiti Musuwan)氏をコファスのタイのカントリー・マネージャーに任命する。ティティは、タイにおける業務を監督し、コファスの信用保険と与信管理業務を展開する。

続きを読む
2016.12.02
カントリーリスク&経済レポート

2017年のドイツ経済:安定しているが安閑としてはいられない

今後、ドイツがさらなる経済成長をより高い安定度で達成することが期待できそうだ。したがって、確固たる成長を遂げるというコファスの予測には特に驚きはない。

続きを読む
2016.11.25
グループニュース

コファスは、アジア太平洋地域シングルリスク、金融機関及びストラクチャード・ファイナンス担当バイス・

コファスでは、お客様に賢明なソリューションを確実にご提供するべく弊社のグローバル商品及びセクター別の専門知識を提供するために、並びに必要な条件を満たすリスクマネジメントを保証するために、世界の及び地域的な連携を進めるにあたって、アジア太平洋地域の事業は必要な成長を達成するために重要であると位置づけている。

続きを読む
2016.11.25
カントリーリスク&経済レポート

世界のセクター別リスクは危ういバランスの上に成り立っている

2016年末の時点で、世界のセクター別の傾向は、これまではリスクの上昇の影響を比較的免れていた地域も含めて、引き続き明暗が分かれている。一年を通じて、世界6つの地域で12セクターが評価され、そのうちほぼ半分が評価を見直される結果となった。格下げは23に対して、格上げは10という結果になった。

続きを読む
2016.11.15
カントリーリスク&経済レポート

メキシコ経済:さらなる困難が待ち受ける

2016年第2四半期、季節調整済み経済活動は、前期の2.5%(対前年比)から1.5%へと減速した。この数字の悪化の主な原因は、産業が第1四半期と比較して第2四半期に1.5%縮小したことだが、これは石油生産の大幅縮小と製造業及び建設業が直面している困難によるところが大きい。サービス業セクターも減速し、前年同期と比較して、2016年第1四半期には3.4%だった成長率が第2四半期には2.4%に縮小した。

続きを読む
2016.11.09
カントリーリスク&経済レポート

アベノミクス第一の矢:なぜ上手くいかないのか?

第一の矢が成功を収めている間に進んだ円安は、なぜ日本の輸出量拡大を後押しできなかったのか?

続きを読む
2016.10.19
カントリーリスク&経済レポート

先進諸国で政治的リスク高まる:欧州主要国の頭上に「ダモクレスの剣」

今後数ヶ月間の欧州における重要な政治的テーマ

続きを読む
2016.10.18
カントリーリスク&経済レポート

ブレグジット・ショックをきっかけとするさらなる格下げと、減少する石油収益

世界的な経済成長:開発途上国先進国では安定、新興経済国ではやや改善

続きを読む
2016.10.17
カントリーリスク&経済レポート

解説図 - ポリティカルリスクはグローバル経済にとって新たな脅威となるか?

European political calendar: crucial deadlines

続きを読む
2016.10.07
カントリーリスク&経済レポート

ラテンアメリカ:製造業輸出が依然として精彩を欠いているのはなぜか?

海外貿易は、今後数年間はラテンアメリカにおける経済成長の主因とはなりそうもない

続きを読む
2016.09.30
グループニュース

コファス、フィッチによる格付け「AA-」据え置きの決定を歓迎

フィッチ・レーティングス社は2016年9月29日、コファスに関する報道資料を発表した。この中でフィッチは、コファス・グループの保険会社財務格付(IFS)を「AA-」、見通し安定で据え置きとした。

続きを読む
2016.09.26
グループニュース

コファス、アジア太平洋最優秀貿易保険事業者賞を受賞

コファスはGTRより「アジア太平洋最優秀貿易保険事業者賞」を受賞した。コファスとしては2度目の同賞受賞となる。GTRは国際取引、コモディティ取引、輸出及びサプライチェーンファイナンス産業に関する世界有数の報道機関・出版社・イベント主催者であり、ロンドン、香港、シンガポールにオフィスを構えている。

続きを読む
2016.09.22
カントリーリスク&経済レポート

ポーランド企業倒産動向:順調な経済成長のもとで倒産件数が低下

ポーランド経済は今年減速しているとはいえ、成長率は引き続き良好で、2015年の3.6%に続いて、2016年は3.2%となっている。
企業はポジティブなマクロ経済条件の恩恵を受けている。
企業倒産及び清算手続きは14%減少。コファスはさらなる改善を予測。2016年・2017年は倒産手続件数が低下する。

続きを読む
2016.09.21
カントリーリスク&経済レポート

フランス経済:成長は踊り場に

外的なショックに影響された第2四半期
2016年の予想成長率は1.6%と引き続きポジティブ
非金融企業の債務水準:欧州では珍しい上昇傾向だが、警戒水準ははるかに下回る。

続きを読む
2016.09.21
カントリーリスク&経済レポート

フランスの自動車部門の短期リスクは低下したが、今後は重大な変化が待っている

自動車セクターは、最良のリスクカテゴリーに引き上げられた。
自動車市場に民間バイヤーが戻ってきており、新車販売台数を押し上げている。2016年は5.6%の増加が見込まれる。

続きを読む
2016.09.21
カントリーリスク&経済レポート

2016年モロッコ企業の支払状況調査

モロッコの経済成長は、2015年に4.5%近い成長を達成した後、2016年には減速した。

続きを読む
2016.09.13
カントリーリスク&経済レポート

北アフリカの農業食品セクター:自然に翻弄される重要なセクター

人口増、加工食品に対する需要増、一人当たり国民所得の増加、そして生産能力の増強など、いくつかの好材料が農業食品セクターを後押ししている。インフラ、気候、及び政府戦略が主な要因である。

続きを読む
2016.09.07
カントリーリスク&経済レポート

米国の製薬企業、「楽観」「悲観」の二つの矛盾するシナリオに直面

官民による順調な投資にもかかわらず、米国の医療指標は主要先進国12カ国の平均を下回る。

続きを読む
2016.08.30
カントリーリスク&経済レポート

New Germany Corporate Payment Survey 2016

Despite the solidity of Germany’s economy, payment delays are still commonplace

続きを読む
トップ
  • 日本語
  • English