ニュース、レポート及びイベント

新着情報

2017.03.14
カントリーリスク&経済レポート

すべてのニュース

2017.04.26
グループニュース

コファスがデジタルサービスをさらに向上

コファスの3ヶ年計画Fit-to-Winの重要な目標の一つはサービスの向上である。

続きを読む
2017.03.23
カントリーリスク&経済レポート

解説図:セクターリスク評価 - 2017年第1四半期

世界の12の主要なセクターを評価

続きを読む
2017.03.23
カントリーリスク&経済レポート

解説図:159ヵ国の新たなポリティカルリスク指標

2007年と2015年の間で紛争は+100%まで上昇。2017年は武力紛争の激化のため重い代償を払うことになるだろう。

続きを読む
2017.02.08
グループニュース

2016年12月31日時点のコファス業績

「2016年の下半期は、コファスの変革の始まりを記しました。我々は同年に4150万ユーロの純利益を上げ、フランス国の輸出保証活動の譲渡についても成功裏に合意に達しました。また、3カ年の戦略計画Fit to Winを開始し、、、」

続きを読む
2017.02.06
カントリーリスク&経済レポート

第一回ブラジル企業の支払調査2016

支払振り、厳しい経済シナリオの影響を受ける
調査を受けた企業の75%が取引先から支払い期日の延長の要求を受けている。

続きを読む
2017.02.03
グループニュース

Coface Group: Executive Committee appointments

As part of the implementation of the three-year strategic Fit-to-Win plan, aimed at positioning Coface as the most agile global credit insurer on the market, changes are to be made to the Group's Executive Committee, effective from 3 April 2017.

続きを読む
2017.01.26
カントリーリスク&経済レポート

2017年:新興市場国においては、政治的・銀行リスクの年

最近の景気回復にもかかわらず、今年も世界の経済環境は引き続き見通しが不透明である。

続きを読む
2017.01.23
カントリーリスク&経済レポート

解説図 - 2017:経済の好転は政治的リスクに直面している

2017年の4つの主要なリスク、しかしいくつかの肯定的な点も、、、

続きを読む
2017.01.12
カントリーリスク&経済レポート

ポーランドの支払動向調査:ポーランド企業の間に広がる支払い遅延

コファスの支払動向調査により、掛け売りはポーランド企業の間で広く用いられている。与信期間を設けることは一般的になっているが、だからといって、売掛金が期日通りに支払われているというわけではない。

続きを読む
2016.12.23
カントリーリスク&経済レポート

2015年と2016年とショックが続いた後、トルコ経済の新たな「チューリップの時代」は終焉に近づきつつある

2015年の2度の議会選挙の結果としての政治不安の拡大、米FRBの金利引き上げの影響による世界的な流動性の低下、そしてトルコ・リラ安などがすべて、経済成長の足を引っ張る形になっている。

続きを読む
2016.12.23
カントリーリスク&経済レポート

南アフリカ経済は、投資格付けの引き下げが懸念される中、農業と鉱業の危機に直面している

2011年をピークに、南アフリカの経済成長実績はコンスタントに下がり続けている。

続きを読む
2016.12.22
グループニュース

年末年始の営業日のお知らせ2016年

さて、弊社の年末年始の営業日に関しまして下記の通りご案内させていただきます。
休業期間中は何かとご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承の程お願い申し上げます。  皆様のご健康をお祈りいたしますとともに、来年度も変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

続きを読む
2016.12.16
カントリーリスク&経済レポート

フランス経済のウーバー化:雇用に与えるプラスの影響は、どこまで続くか?

フランスにおけるタクシー会社の破産件数は、一年で60%近く増加し、2015年8月の141件から2016年8月には224件に達した。平均して3.38人分の失業が生じている。

続きを読む
2016.12.05
グループニュース

コファスは、タイのカントリー・マネージャーとして、ティティ・ムスワン(Thiti Musuwan)氏を任命する

タイにおける大手信用保険会社としての位置付けをさらに強化するため、コファスは12月1日付で、ティティ・ムスワン(Thiti Musuwan)氏をコファスのタイのカントリー・マネージャーに任命する。ティティは、タイにおける業務を監督し、コファスの信用保険と与信管理業務を展開する。

続きを読む
2016.12.02
カントリーリスク&経済レポート

2017年のドイツ経済:安定しているが安閑としてはいられない

今後、ドイツがさらなる経済成長をより高い安定度で達成することが期待できそうだ。したがって、確固たる成長を遂げるというコファスの予測には特に驚きはない。

続きを読む
2016.11.25
グループニュース

コファスは、アジア太平洋地域シングルリスク、金融機関及びストラクチャード・ファイナンス担当バイス・

コファスでは、お客様に賢明なソリューションを確実にご提供するべく弊社のグローバル商品及びセクター別の専門知識を提供するために、並びに必要な条件を満たすリスクマネジメントを保証するために、世界の及び地域的な連携を進めるにあたって、アジア太平洋地域の事業は必要な成長を達成するために重要であると位置づけている。

続きを読む
2016.11.25
カントリーリスク&経済レポート

世界のセクター別リスクは危ういバランスの上に成り立っている

2016年末の時点で、世界のセクター別の傾向は、これまではリスクの上昇の影響を比較的免れていた地域も含めて、引き続き明暗が分かれている。一年を通じて、世界6つの地域で12セクターが評価され、そのうちほぼ半分が評価を見直される結果となった。格下げは23に対して、格上げは10という結果になった。

続きを読む
2016.11.15
カントリーリスク&経済レポート

メキシコ経済:さらなる困難が待ち受ける

2016年第2四半期、季節調整済み経済活動は、前期の2.5%(対前年比)から1.5%へと減速した。この数字の悪化の主な原因は、産業が第1四半期と比較して第2四半期に1.5%縮小したことだが、これは石油生産の大幅縮小と製造業及び建設業が直面している困難によるところが大きい。サービス業セクターも減速し、前年同期と比較して、2016年第1四半期には3.4%だった成長率が第2四半期には2.4%に縮小した。

続きを読む
2016.11.09
カントリーリスク&経済レポート

アベノミクス第一の矢:なぜ上手くいかないのか?

第一の矢が成功を収めている間に進んだ円安は、なぜ日本の輸出量拡大を後押しできなかったのか?

続きを読む
2016.10.19
カントリーリスク&経済レポート

先進諸国で政治的リスク高まる:欧州主要国の頭上に「ダモクレスの剣」

今後数ヶ月間の欧州における重要な政治的テーマ

続きを読む
トップ
  • 日本語
  • English