ニュース、レポート及びイベント

新着情報

2017.11.20
経済関連出版

コファスのすべての出版物

2017.05.02
企業出版物

2016の活動報告書

2016年は我々グループの徹底した変革に向けて取り組んでいる。私たちはコファスを業界で最も機動的で世界的な信用保険会社にすることを目標としている。

続きを読む
2017.04.21
経済関連出版

フランスの建設産業の倒産:金利が主要な鍵

1年あたり4.2%の企業倒産の平均が上昇し、2008年から2014年の間、137,520社の企業が倒産した。

続きを読む
2017.03.30
経済関連出版

中国企業の支払調査: 悪魔は細部に宿る

2016年、中国の信用供与の慣習はこれまでの年に見られたものとは異なった。掛売りを提示した中国企業はわずかだった - しかし、、、

続きを読む
2017.03.23
経済関連出版

世界経済成長の回復:一時的な成功を上回るか?

世界経済成長の回復の兆しが2017年の始まりに増えている。

続きを読む
2017.03.23
経済関連出版

カントリーリスク評価マップ - 2017年第1四半期

160か国を詳細に調査

続きを読む
2017.03.20
経済関連出版

政治的リスクますます上昇

政治的リスクの記事や論説の数字を見ると、2016年からこのトピックは主要な懸念事項となっているようだ、、、

続きを読む
2017.03.14
経済関連出版

人民元の下落、 資本取引規制と新たな金融政策 - 中国企業への影響は?

人民元の潜在的な下落は、資本取引規制の実施と相俟って、中国にとって長期にわたる懸念事項となっている。

続きを読む
2017.03.13
経済関連出版

フランスの企業倒産: 旧年の続きから新しい年を開始

2014年の5月から始まった倒産件数の減少は2017年1月にも見られ、58,031件にのぼる。 - 2012年の9月以来、最も低い数字となった(2016年の同時期と比べ-2.8%)

続きを読む
2017.02.03
経済関連出版

パノラマ:コファスブラジル 企業の支払動向調査

ブラジル企業は現在困難な環境に直面している。2015年-2016年の2年間の間にGDPは度重なる縮小を経て7.4%に。

続きを読む
2017.01.25
経済関連出版

パノラマ:不確実性にもかかわらず経済は好転

冬の原油価格と金融市場の下落から始まり、夏のブリグジット国民投票、そして秋のドナルド・トランプの大統領選挙、2016年は混乱の連続で中断された。

続きを読む
2017.01.24
経済関連出版

カントリーリスク評価マップ - 2017年1月~2016年第4四半期

最近の経済の好転にもかかわらず、今年も不確実性が引き続きグローバル経済の風潮を支配している。

続きを読む
2017.01.12
企業出版物

パノラマ ポーランドの支払動向調査 - ポーランド企業に支払遅延が浸透

コファスの支払動向調査は信用取引がポーランド企業によって広く使われていることを裏付けている。与信期間が常識になっているとはいえ、それは売掛債権が期日通りに支払われるという意味ではない。

続きを読む
2016.12.23
経済関連出版

南アフリカには依然厳しい時期か?

国際金融危機から南アフリカの成長パフォーマンスは衰退している。2011年時のピークから成長率は(物価の下落と電力供給問題に見舞われ)減速し続けている。

続きを読む
2016.12.19
経済関連出版

トルコ:チューリップ時代の終わりか?

2015年から2016年にかけてトルコ経済は様々なショックを経験してきた。政治的不確実性の高まり、地域の緊張、USレートの引き上げプロセス、信用評価の引き下げと国内の治安問題。それらがすべて観光収入の減少、消費者需要の減速、海外及び国内投資家の投資意欲の減少と現地通貨の弱まりという結果につながっている...

続きを読む
2016.12.16
経済関連出版

フランス経済のウーバー化:大規模な創造的破壊の新たな武器か?

なぜコラボレーション型経済がフランスでは人の心をつかむのだろうか?まず第一に、若者とイノベーションが同義的であるからだ。しかしまたセクターが、、、

続きを読む
2016.12.16
経済関連出版

フランスの企業倒産:2017年さらに減少

フランスの企業倒産数は2016年10月末(-1.0%)で12か月連続減少した。

続きを読む
2016.11.30
経済関連出版

2017年のドイツ経済:安定的だが落ち着いてはいない

ドイツの経済発展の先行きは高いレベルで安定の兆しを見せ有望である。

続きを読む
2016.11.25
経済関連出版

世界のセクターリスクバロメーター - 2016年第4四半期

この四半期は、8セクターが格下げとなり、1セクターのみ格上げとなったように再び明らかにネガティブな結果となった。この変化は北米(小売り、繊維・衣料、紙・木材そして輸送セクターのリスク増加)、西ヨーロッパ(農業セクターの格下げ)と中央ヨーロッパ(建設とIT&コミュニケーションの格下げ、しかし輸送セクターは格上げ)そして中東(IT&コミュニケーションセクターの格下げ)を懸念している。

続きを読む
2016.11.25
経済関連出版

解説図: セクターリスク評価 - 2016第4四半期

世界の主要な12のセクターを評価

続きを読む
2016.11.15
経済関連出版

メキシコ経済:より困難な時期が待ち構える

2012年よりメキシコの経済はラテンアメリカの平均以上の増加をしてきた。2015年には南米は0.5%にまで縮小した一方で、ラテンアメリカで二番目に大きな経済圏メキシコは2.5%まで成長した。

続きを読む
2016.11.08
経済関連出版

アベノミクス:最初の矢は日本の輸出と円に対して静かな影響、何故?

日本の輸出に対して最初の矢は静かな影響だったにもかかわらず、日本の製造業の営業利益が主に輸出の重視の増加だったのは、市場別価格設定行動が一つの原因にある。

続きを読む
2016.10.17
経済関連出版

欧州経済:ポリティカルリスクは経済成長の見込みを台無しとするのか?

The UK referendum in June, parliamentary elections in, Spain in December 2015 and June 2016...

続きを読む
2016.10.14
経済関連出版

カントリーリスクバロメーター 2016年第3四半期

新興市場の温度計である原油価格の再懸念に注目

続きを読む
2016.10.13
経済関連出版

カントリーリスク評価マップ・2016年第3四半期

160か国を詳しく調査

続きを読む
2016.09.26
企業出版物

コファスジャパン信用保険会社の現状 - Disclosure 2016

Disclosure 2016
コファスジャパン信用保険会社の現状
コンパニー・フランセーズ・ダシュランス・プール・ル・コメルス・エクステリュール
COmpagnie Française d’Assurance pour le Commerce Extérieur (COFACE)
2015 年度(平成28 年3 月期)

続きを読む
2016.09.23
経済関連出版

ラテンアメリカ : なぜ製造業の輸出は依然不況なのか?

2014年まで、ラテンアメリカの輸出は原料とその国際価格の値上げのため中国の膨大な欲求で輸出が増加されていた、、

続きを読む
2016.09.20
経済関連出版

モロッコ:経済は減速、支払い期間は長引きつつある

2015年5月に発表したモロッコ企業の支払期間の調査のフォローアップとして、コファスはその結果における第二版をここに出版。

続きを読む
2016.09.16
経済関連出版

パノラマ ポーランド:倒産は公平な経済成長の状況下で減少

ポーランドは2015年と比較すると今年、経済は鈍化したように見える。それにもかかわらず、成長率は適正なレートで依然継続しており、実際、他の経済圏では夢見るだけしかできないレベルにとどまっている。

続きを読む
2016.09.14
経済関連出版

パノラマ フランス:成長は一時休息へ

フランスの成長は第二四半期は一時休息を取った。英国の政治的不確実性、5月のストライキそしてイル・ド・フランス地区の洪水の影響はすべてこの予期せぬ休止の要因であると疑われる。しかしながらその外観は第三四半期に回復すると期待されている。

続きを読む
2016.09.09
経済関連出版

北アフリカの農業食品:自然に翻弄される重要なセクター

農業関連ビジネスセクターの重要性は異なる北アフリカ経済の間で変化している。地域レベルでは、輸出を牽引しているが、国レベルでは異なる。モロッコでは政府助成金からの農業関連ビジネス利益はGDPのほぼ16%に貢献し、人口の40%にあたる雇用を提供している。全体としては北アフリカの主要な国々を通して最もリスクが低いのはモロッコである、、、

続きを読む
2016.08.31
経済関連出版

アメリカ合衆国の製薬企業は日なたを満喫してきたが、そろそろその傘から出る時期か?

全ての先進工業国の中で最も高い医療費(2013年GDPの17.1%)にもかかわらず、アメリカ合衆国の公的医療は他の先進諸国によって良い業績になっている。

続きを読む
2016.08.31
経済関連出版

解説図-アメリカ合衆国の製薬企業

アメリカ合衆国の製薬企業は日なたを満喫してきたが、そろそろその傘から出る時期か?

続きを読む
2016.08.26
経済関連出版

ドイツ企業の支払調査2016:これまでのところ順調だが、細部に問題が潜む

2016年はコファスで初めてドイツの企業の支払調査が実施された。この調査は今年中国、アジアパシフィックの7か国およびモロッコで実施された調査に続く。

続きを読む
2016.08.12
経済関連出版

中国の二速経済 : セクターの勝者と敗者

継続的な構造改革の観点から、政府の方針と構造的要求が中長期の潜在的成長率と関連し「二つの中国の物語」は結果としてセクター別に勝者と敗者をもたらした。

続きを読む
2016.07.20
経済関連出版

世界のセクターリスクバロメーター - 2016年7月

コファスは四半期毎に6つの地域の12業種のセクターにおけるリスクの見通しを更新しています。

続きを読む
2016.07.20
経済関連出版

解説図 - セクターリスク評価 - 2016年第2四半期

世界の主要な12セクターを評価。

続きを読む
2016.07.18
経済関連出版

中欧と東欧の企業倒産

中欧と東欧地域の企業は昨年の構造的な成長率と同様、堅実な経済成長率が報告された。

続きを読む
2016.07.11
経済関連出版

アラブ首長国連邦: 成長減速の新時代 

アラブ首長国連邦 (UAE) の経済は湾岸地域内においてもっとも多様である。

続きを読む
2016.06.29
経済関連出版

サハラ以南のアフリカ:打撃を受けるが減退せず

不景気なグローバル成長はとりわけ中国経済の失速による勢いによって形成され、一次産品価格へのショックに、、、サハラ以南のアフリカは世界経済の大嵐の中から免れることができず、風とその動きに対して成長維持をしようとしている。一次産品製造者はもっとも影響を受けている。

続きを読む
2016.06.29
経済関連出版

カントリーリスクバロメーター 2016年 第2四半期 - 中国とアメリカ、二つの巨大国家と意外な弱点

グローバル経済はこれまで以上の拡張的通貨政策にもかかわらず、「日本型」の停滞成長の罠にはまり行き詰まったままである、、、

続きを読む
2016.06.29
経済関連出版

カントリーリスク評価マップ - 2016年第2四半期

コファスは160か国のビジネスリスク評価で貴社のビジネスをサポートいたします。- コファスの世界カントリーリスク評価マップをダウンロード。

続きを読む
2016.06.17
経済関連出版

北ヨーロッパの企業倒産:2016年は緩やかに減少

昨年の流れの中でこの地域のほとんどの国々で倒産が大幅に減少した。今回のパノラマでは特に4つの北ヨーロッパ地域の国々、ドイツ、オランダ、スウェーデン、デンマークに重点を置いている。

続きを読む
2016.05.31
経済関連出版

アジアの企業の支払調査

コファスは毎年アジアパシフィックにおける8つの経済において企業の支払動向と支払経験の調査を行っている。
高まるグローバルな不確実性が中国の成長率の減速につながった、原油輸出国とアメリカの金融正常化よる財政難を経験し、2016年のアジア全体の支払経験は依然厳しいようだ、、、

続きを読む
2016.05.26
企業出版物

2015年の活動報告書

国や業種の規模にかかわらず、私たちはお客様に財務リスク管理を行うための現在の市場問題をお伝えしサポートいたします。そうすることで、私たちの国際ビジネスの専門知識、国や業種のリスク評価、世界8千万社の正確なデータとスケーラブルな領域、革新的な商品をお客様のビジネス戦略のニーズに合わせてご提供いたします。

続きを読む
2016.05.25
経済関連出版

フランスの企業倒産:復興はようやく軌道に乗ったのか?

復興はようやく軌道に乗ったのか?この質問は2016年の始まりからフランス経済が前向きな指標を示し続けているので問われている。しかし、いくつかの失敗の始まりの後、、、

続きを読む
2016.05.17
経済関連出版

ブラジル : 深刻な景気後退の国は一時的に新たな政府の最初の第一歩に向かっているようだ

ブラジルは2015年の第二四半期に技術的な景気後退に陥った。その経済は2015年3.8%まで縮小している、、、

続きを読む
2016.05.09
経済関連出版

ハンガリーの概観 :スタート地点の企業、持続可能な成長か?

ハンガリーのパフォーマンスは、世界的に困難な経済背景を考慮すると好調である。

続きを読む
2016.04.13
経済関連出版

部門リスクバロメーター - 2016年4月

コファスは4半期に一度のグローバルセクターリスク評価を、初めて12部門、世界6の地域(前回までは3地域)にわたってアップデートした。

続きを読む
2016.04.13
経済関連出版

解説図 : 部門リスク評価 ・ 2016年上半期

世界の主要12部門を評価。

続きを読む
2016.04.07
経済関連出版

鉄鋼セクター:いかなる代償を払っても生産するのか?

2000年代に中国が引き起こした長年の需要増加に従い、鉄鋼セクターは世界経済で成長が弱まり苦しんでいる。

続きを読む
2016.03.24
経済関連出版

新興国の企業:もう一度不死鳥の奇跡を信じることができるか?

2010年と2015年の間、成長は二分された。急上昇した負債、通貨危機のリスク増加、信用コストの増加と信用不足の増加、輸出収入の下落、、、

続きを読む
2016.03.16
企業出版物

中国における企業の支払動向調査

2003年よりコファスでは毎年中国の支払い動向の調査を行っている。2015年中国企業の平均与信期間は再び悪化し、顧客への信用供与機関のより慎重なアプローチが反映されている。中国の全体的な支払い動向は悪化し、引き続き非常に困難な2015年だった。

続きを読む
2016.03.04
経済関連出版

ドイツ経済:安全な国内、リスクの高い国外

ドイツの経済はここ数年成長モデルを変えてきている。2000年代の大半を通じて国内需要(特に個人消費)が停滞して低く、これらは現在、、、

続きを読む
2016.02.18
経済関連出版

ラテンアメリカにおける中国の役割は貿易問題よりも大きい

国際市場へ制限されたアクセスながら経済にとって重要な財務プレーヤーになりつつある中国が、ある増加の狙いを発表した、、、

続きを読む
2016.02.18
経済関連出版

フランスの企業倒産:3年連続減少傾向に向かう

フランスでは、企業倒産数が2015年に2年連続減少した。

続きを読む
2016.02.09
企業出版物

連結財務諸表

2015年12月31日付の連結財務諸表。暫定版・未監査財務諸表

続きを読む
2016.01.28
経済関連出版

カントリーリスクバロメーター 2016年の挑戦の鍵

2007年-2008年のアメリカの世帯と2011年-2012年のヨーロッパ圏の国々の後、新興国の国々が今度は嵐の中心になりつつある、一つの理由としては、、、

続きを読む
2015.12.23
経済関連出版

パノラマ- リラ安と高い負債:トルコのビジネスに負のミックス

2015年の間、トルコ経済は様々な困難に直面した。政治面では、2015年に2回の選挙を行い、過去の2年を通じて4回の選挙をおこなった。連立政権の形成の話し合いののち6月7日の総選挙で崩壊し、11月1日に国はやり直し総選挙を行った。

続きを読む
2015.12.17
経済関連出版

ヨーロッパのワイン市場はグローバル化に直面し、マイナス影響を受けたが、競争力は未だに残っている。

欧州では消費が減少している一方で、世界の他地域では増加している。

続きを読む
2015.12.17
経済関連出版

ポーランドの小売業:家計支出は経済成長を支えているが、課題はまだ残っている。

小売業は家計支出の良好な見込から恩恵を受けているが、競争の激化及び新たな課税による課題がまだ残っている。外資のチェーン店が市場のシェアを占有し続け、大規模の交渉力があるために、課税の導入にマイナス影響を受けても、消費者に低価格で商品を提供し続けている。

続きを読む
2015.12.08
経済関連出版

世界におけるセクターリスクバロメーター - 2015年12月更新

世界の低成長の背景で、業界の動態が入り混じった。

続きを読む
2015.11.25
経済関連出版

建設業:フランス経済のアキレス腱

長期にわたる低迷の末、欧州の建設業に回復の兆しが現れている。フランスでは、コファスが調査対象としている14産業のうち、建設業のみが「非常に高い」リスクとされている。

続きを読む
2015.11.16
経済関連出版

エジプト:緩やかな回復と構造上の課題

・政治的安定性の改善、経済変革と海外投資がエジプトの経済回復を支えた。
・コファスは2015/2016の成長率を4.4%と予想
・エジプトは依然GCC(湾岸アラブ諸国協力理事会)からの寄付と海外直接投資に依存している
・観光と自動車部門でわずかに回復傾向ながら、安全性の問題と不安定な経済回復が以前困難さを示している。

続きを読む
2015.11.03
経済関連出版

ブラジル:危機への応急措置なし

コファスが9月にB(ビジネスデフォルトの重大なリスク)に格下げしたブラジルは、経済的に難しいシナリオに直面し続けている。

続きを読む
2015.10.26
経済関連出版

四半期部門リスク評価のアップデート - 2015年10月更新

低成長の背景で、グローバルな業界の動態が混在した。この概観の中で5つの主要な業界:自動車、エネルギー、金属、情報とコミュニケーションテクノロジー、紙・木材の分析を北アメリカ、アジア新興国、西欧ごとに行う。

続きを読む
2015.10.19
経済関連出版

半期の企業倒産レポート:ポーランドの状況は未だに改善し続けている

ポーランド経済の好景気によって企業倒産の件数は安定している

続きを読む
2015.10.15
経済関連出版

カントリーリスクバロメーター

低成長の背景で、グローバルな業界の動態が入り混じった。この概観の中で5つの主要な業界:自動車、エネルギー、金属、情報とコミュニケーションテクノロジー、紙・木材の分析を北アメリカ、アジア新興国、西欧ごとに行う。

続きを読む
2015.10.15
経済関連出版

欧州における太陽エネルギーの見込みは楽観的?

ヨーロッパの太陽光発電エネルギーは2010年にスタートし急速に発展を遂げた。国およびヨーロッパの助成金によってエネルギー状況の体系が促進された、、、

続きを読む
2015.10.05
企業出版物

コファスのカントリーリスク評価 第3四半期の更新

4年連続、グローバル成長は3%を越えることができない。しかしながらこの年の始めは達成不可能な目標であるようには見えなかった。

続きを読む
2015.10.02
企業出版物

アジア全体の経済は中国経済の減速を抱えている

ここ数か月間、中国経済が注目されている:元の切り下げ、株式市場の崩壊、不動産価格の下落、過度の経済後退への不安、 公表されているデータの信頼性に対する疑い、より一般的には、政府が行っている経済の正常化のプロセスに対する不確実性。

続きを読む
2015.09.16
企業出版物

湾岸協力会議(GCC)諸国:同じショックに対するさまざまなリアクション

湾岸諸国の経済に原油価格の低下はどんな影響を及ぼしたか。サウジアラビア、UAE、バーレーンに焦点を向ける。国際取引によって多様化する戦略と地域統合とは。UAEの食料と飲料の業界、そしてサウジアラビアの自動車業界に注目する。

続きを読む
2015.09.14
経済関連出版

ラテンアメリカ:経済はまだ減速している

ラテンアメリカの成長は2011年から減速し、2014年の成長率は1.2%と見積もられた。この精彩を欠いた結果は、商品価格の低下のような循環要因、そして、とりわけ原油価格の急落が2014年の後半から起こったことにより悪化した脆弱な国内基盤による。2015年も引き続き下向き傾向とみられ、地域の成長率もこの5年連続で弱まっていくと予測されている。

続きを読む
2015.09.08
経済関連出版

西ヨーロッパにおける企業の倒産件数:2015年に状況が少し改善される

ヨーロッパの企業破産におけるこの最初の概観にコファスは次のような疑問を投げかけた:ヨーロッパで認められた成長利益は企業倒産の持続的な減少に十分だったのか?

続きを読む
2015.09.01
経済関連出版

コファスによる中東欧諸国の500トップ企業

コファスが実施した中東欧諸国の500トップ企業に対する7回目の年次調査では、売上高によるランキングや、社員数、事業環境、セクターや市場状況での分析もしている。2014年に中東欧諸国における500トップ企業では、5720億ユーロの収入を挙げて、地域の半分以上のGDPを占めている。ランキングのトップ企業は収入も社員数も増やすことができた。

続きを読む
2015.08.11
企業出版物

活動報告書2014年

2014年の活動報告書がダウンロードできます。

続きを読む
2015.07.22
経済関連出版

中東欧諸国の自動車部門

自動車部門は中東欧諸国に重要な役割を果たした。低い人件費、教養のある労働力、西欧市場への地理的な近接、税制上の優遇措置そして安定した法的環境のおかげで、中東欧諸国は世界的な自動車製造の魅力的な投資目標となった。

続きを読む
2015.06.25
経済関連出版

グローバルカントリーリスクの展望 2015年6月

今回のパノラマでは、サハラ以南のアフリカの展望と経済状況の試みを始めに調査している。

続きを読む
2015.06.16
経済関連出版

インド:首相の誕生を祝福

2014年5月、この5週間の議会選挙で、インドのインド人民党(BJP)リーダー、ナレンドラ・モディが首相となった。

続きを読む
2015.06.08
経済関連出版

ヨーロッパの牛乳の生産制限の終焉:フランスの乳製品部門の新たな時代

1984年の牛乳の生産制限の導入から、2015年の実質的な終わりまで、乳製品生産者は多くの改革をしてきた。

続きを読む
2015.06.05
経済関連出版

トルコ:グローバル変化の中での挑戦

上手く施行された改革と高成長率の10年後、トルコ経済は同様の成長率のパフォーマンス維持に悪戦苦闘しているように見える。

続きを読む
2015.06.03
経済関連出版

中央・東ヨーロッパ:企業倒産バロメーター

企業倒産率は地域平均としてわずか0.5%下がるだけで安定化した。我々は、この先も企業は前向きな国内需要の見込みとCEE(中央・東ヨーロッパ)を主要な取引相手とするヨーロッパ圏の目に見える回復が、倒産率を引き続き徐々に下げていくと想定している。

続きを読む
2015.06.01
経済関連出版

フランス:倒産バロメーター 2015年4月

この指標はフランスの2015年最初の4か月の最新企業倒産傾向を示している。2014年に2.9%に下落を記録して以降、この年の最初の4か月は倒産におけるリバウンドが特徴とされ、2010年(-3.8%)から見られていないレベルだ。

続きを読む
2015.05.28
経済関連出版

モロッコ:格付け調査

企業が記録した支払い習慣と彼らの支払遅延の比率は経済の健全さを示すよい指標である。長期の支払期間は企業の乏しい財政状態を示すだけでなくその企業のすべてのサプライヤーに対し連鎖反応を起こす可能性がある。

続きを読む
2015.05.22
経済関連出版

モロッコ:新興経済への挑戦

モロッコの経済は最後の経済危機から回復を続け、アラブの春からも回避ができた。不安定な国際状況が高まる中、モロッコは安定したままである。

続きを読む
2015.04.28
経済関連出版

アジア太平洋地域から見えるもの

コファス(アジア太平洋)は企業における支払い調査を8つの経済で実施。このレポートは読者にこれら8つの国々の経済と産業の発展のを概観するために作成され、調査は支払い調査の結果とともに他のマクロ経済とミクロ経済の指標も反映。(英文)

続きを読む
2015.04.23
経済関連出版

世界の部門リスクバロメーター 

コファスの部門リスクの変化は2014年の終わりからの世界経済の発展を反映しており、ドルに対する他の通貨の恩恵を示している。石油価格は下落し、欧州地域は徐々に回復している。これらのトレンドは我々が調査しているほとんどの部門に影響を与えた。(英文)

続きを読む
2015.04.22
経済関連出版

パノラマ - 米国自動車部門:危険な回復か?

米国の自動車部門は、2007年の金融危機の打撃による急落に見舞われた後、現在は好循環に入ったように思われる。
自動車販売台数は上昇傾向にあるが、いくつかのリスクがこの部門の経済を狂わせる可能性がある。(英文)

続きを読む
2015.04.13
経済関連出版

メキシコ経済は逆風に直面

3つの主要な政党によって締結された2012年12月の「パクト フォー メキシコ」協定への署名以来、メキシコは様々な改革を経験している。大統領ペーニャ・ニエトは2013年に党派を超えたサポートの確保と大きな改善をもたらした。政府は重要なエネルギー改革の承認を得て、石油とガス産業への個人投資を開くことで75年に及ぶ国営ぺメックスの独占に終わりをもたらし、労働市場を開放した。また、電気通信事業にも競争を導入させた。しかしながら2013年と2014年の始めを通して経済の低成長が報告されている。(英文)

続きを読む
2015.03.30
経済関連出版

パノラマ:グローバルカントリーリスクの展望

今回のパノラマでは、まず最初に既に7年の時が経過したリーマンショック以降の低い経済成長に先進諸国の経済はどのような課題に直面しているか研究し検討している。一部の間では「長期停滞」とささやかれている。しかし、コファスの観点では全ての先進経済諸国がこのリスクの長期停滞において同じ課題に直面していないとみている…。(英文)

続きを読む
2015.03.23
経済関連出版

カントリーパノラマ:チェコ共和国

チェコ共和国の経済は好調な成長に戻った。2012年~2013年に財政再建及びEU圏における公的債務危機によって、チェコ共和国経済は不況になった後に、回復でき、2014年に2%の成長を達成して、今後も更なる経済成長を期待できる。(英文)

続きを読む
2015.03.17
経済関連出版

ブラジルにおける企業倒産

現在、ブラジルの経済状況は不安定で、コファスは2014年の経済成長は損益分岐点に達する予測している。更に、2015年にマイナス0.5%で後退すると見通している。

続きを読む
2015.03.05
経済関連出版

中国パノラマ 企業の支払い調査

コファスは中国における企業信用リスク管理に関する新たな調査を行った。 調査回答企業のうち80%の企業が支払い遅延を経験し、 そのうち56.7%の企業が過去1年のあいだに支払い遅延の金額が上昇。全体として中国における支払状況は2014年も引き続き非常に厳しい状況だったことが分かる。

続きを読む
2015.03.04
経済関連出版

パノラマ:ラテンアメリカ

ラテンアメリカはコモディティの主要生産地域であり、最近の石油価格の下落はラテンアメリカ諸国にさまざまな形で影響を与えている。国際石油価格の下落が追い風となりうるのはどの国か。そして、なぜそれ以外の国にとっては逆風になるのか。(英文)

続きを読む
2015.02.26
経済関連出版

フランスは新興企業の発展に有利な国?

新興企業の発展: 成功の鍵は何か?

続きを読む
2015.02.25
経済関連出版

フランス:企業倒産の傾向

このバロメータは企業破産の新たなトレンドを提起。コファスは2014年の結果と2015年1月の最初の破産の方向性を再考察。2年連続で成長した年の後、2014年における破産の数は2.9%にまで減少した。

続きを読む
2015.02.17
企業出版物

連結財務諸表

2014年12月31日時点の連結財務諸表。暫定版・未監査財務諸表

続きを読む
2015.01.23
経済関連出版

中東・北アフリカパノラマ:「アラブの春」以降の進捗

中東・北アフリカ地域では2010年の「アラブの春」によって引き起こされた政治的・社会的混乱を経て、経済活動はどのような進捗をみせているのか?これらの国々の抗議者たちの社会的・経済的要求はより健全な経済展望をもたらしたのだろうか?今回のパノラマではGCC(湾岸協力会議)諸国における炭化水素資源部門と北アフリカ地域の繊維部門をフォーカス。また、中東北アフリカ地域の建設部門、観光部門、自動車部門にわたる最新の傾向と企業リスクの可能性も評価。

続きを読む
2015.01.23
経済関連出版

ラテンアメリカパノラマ : 太平洋沿岸諸国では成長加速

ここ何年かの間で、ラテンアメリカはすでに、経済成長、新興の中産階級、貧困削減、抑制されたインフレを想起させるようになっている。

続きを読む
2015.01.23
経済関連出版

トルコパノラマ: 支払い不能

トルコ企業の支払い不能:為替レートの上昇と国内需要の低迷が支払い動向に影響を与えている。また、収益性の低下が支払いを困難にしている。いくつかの業種リスクをフォーカスしてご紹介:鉄鋼、自動車、食糧、化学、建設、小売り、繊維と衣料

続きを読む
2015.01.21
経済関連出版

ポーランドパノラマ : 建設部門

ポーランドの建設部門は不穏な時期を経験している。住宅建設の需要や2012年の欧州サッカーチャンピオンズリーグの恩恵による多大な公共投資などの好景気の期間の後、同部門はきわめて悪化してきている

続きを読む
2014.12.18
経済関連出版

パノラマ:低インフレを懸念するべきか?

現在、デフレという表現がエコノミスト以外にも流行っていると思われる。過去3年間ユーロ圏のインフレ率は低下しているので驚く事では無い。フランスも例外ではない【詳細へ】

続きを読む
2014.12.18
経済関連出版

パノラマコファス:フランスにおける倒産の分析

10月末時点での過去12ヶ月間の企業倒産件数は、6万3002社となった。コファスのデータでは通年で0.9%の減少となっている。2013年8月以来、これほど低い倒産件数を記録したことはない【詳細へ】

続きを読む
2014.11.26
経済関連出版

セクターパノラマ、欧州医薬品企業、緊縮経済は致命的か?

本年度の終わり、パノラマでは世界3主要地域・14部門対象としたリスク評価を開始。

続きを読む
2014.11.20
経済関連出版

パノラマ:ポーランドにおける倒産件数

近年、ポーランドはユーロ圏の中で不景気にならなかった例外国である。しかし、短期間では、倒産件数は増えている【詳細へ】

続きを読む
2014.10.30
経済関連出版

カントリーリスク評価パノラマ

世界経済の成長率は、ゆっくりとではあるが着実に回復

続きを読む
2014.10.07
経済関連出版

欧州系航空会社:変化を迫られる

欧州系航空会社は中東系やアジア系航空会社との激しい競争にぶつかり、欧州各社の収益性は世界最低となっている。

続きを読む
2014.10.02
経済関連出版

ロシアパノラマ:ロシア経済は氷河期へ?

ウクライナ危機がロシア経済に多大な低迷を引き起こした。ロシアは2000年から2011年の間まで平均GDP成長率4.8%の発展の後、2013年は成長率1.3%にまで落ち込んだ。

続きを読む
2014.09.17
経済関連出版

中国経済:アメと鞭

今年初めから、中国政府はさまざまな改革課題を実施する努力を続けており、なかでも大きいのが中国経済の構造調整だ。さまざまな側面で改革が進行しているが、とはいえ成長がなおざりにされているわけでは決してない。今年は成長の勢いの鈍化を示す兆候が多数現れており、政府が経済成長を維持するためにより強力な刺激策を導入する可能性が高いと考えられている。具体的には、ターゲットを絞った刺激策が予想される。

続きを読む
2014.09.10
経済関連出版

ブラジル倒産パノラマ: 経済活動が軌道に乗らず

ブラジルの経済活動は依然として精彩に欠き、インフレ率は目標を上回っており、金利は世界で最も高い水準にある。さまざまな指標からはブラジルにおける信頼感が低いままであることを示し、ただでさえ低い投資率はさらに悪化を続けている。企業の支払い能力への影響はどのようなものか。

続きを読む
2014.09.04
経済関連出版

ルーマニア:経済成長は好調に戻るだろうか

厳しい5年間を経てルーマニアの経済はGDP成長率が期待を上回る3.5%と回復し、ヨーロッパの一牽引国として証明された。しかしながら、2014年の成長の鈍化が違った状況を見せている。

続きを読む
2014.07.29
企業出版物

2014年上半期の中間財務報告書

•収益の成長率は既存契約ベースで1.8%
•当期営業利益は24%の増加、既存事業ベースでの純利益(グループシェア)は40.4%増加

続きを読む
2014.07.10
経済関連出版

パノラマカントリー:ブラジル

2004年から2008年ブラジルは年4.8%の成長率で成長した、しかしその前の2009年から2013年から平均成長率が2.7%に減少した。ブラジルはインフラやビジネス環境を改善するための重要な改革をするうえで、うまく風をつかむことができなかった。

続きを読む
2014.06.25
経済関連出版

「カントリーリスク評価パノラマ」 - 英国の回復は奇跡なのか、幻想なのか

2012年の第2四半期以来、経済成長が著しくなっていることによって、2014年の第3四半期に英国経済は金融危機以前のレベルに回復されることが予想されている。

続きを読む
2014.05.27
経済関連出版

フランスとスペインの中小企業における変動。フランスにおける企業倒産バロメーター

フランスにおける倒産企業のバロメーターが更新された:一時的に企業の倒産件数は1月~4月の間に2.3%減少した。バロメーターの次にフランスとスペインにおける中小企業の状況を比較して、報告。

続きを読む
2014.05.21
経済関連出版

アジアパシフィックにおける企業の支払い傾向とセクターリスク

コファスのアジアパシフィックにおける信用リスク管理調査から、同地域の企業の支払い状況は概して安定している。オーストラリアと中国企業はそのエリアでもより不払い債権に悩まされている。中国の景気低迷は2014年のアジアパシフィックエリアの経済にも依然懸念として残っている。

続きを読む
2014.05.16
企業出版物

2013年活動報告書

コファスグループの2013年活動報告書が発表されました(英語版)。

続きを読む
2014.04.29
経済関連出版

中東欧における企業倒産:2013年は東ヨーロッパ企業にとって困難である年だった

中東欧における企業倒産件数は2013年に多くの国で急増したと判明した(ブルガリアは+39%、チェコは+32%) 。

続きを読む
2014.04.15
経済関連出版

アジアにおけるエレクトロニクス産業及びセクターリスクバロメーター

新興アジアにおけるエレクトロニクス産業の特集:数年をかけて、電子部品の分野で世界の工場になった新興アジア 。

続きを読む
2014.03.25
経済関連出版

BRIC諸国が主役の座を譲りつつある有望な新興国

2008年~09年の世界金融危機は新興国の回復力を強調した一方で、2013年5月からきっかけになったイベントによって、状況が変わっている途中である。

続きを読む
2014.02.27
経済関連出版

実態調査:中国における企業の支払傾向と部門リスク

2012年と比べ2013年の中国の全体的な支払動向は悪化している。

続きを読む
2014.01.21
経済関連出版

中国のパノラマ―2014年の予想

11月の中国共産党第18期中央委員会第3回全体会議(三中全会)以降、中国政府は広範囲にわたる大胆な改革案を発表し、一連のフォローアップを行ってきた。経済構造の再編に向けた中国の取組みは単なるレトリックではないことを明確に示した。

続きを読む
2013.12.17
経済関連出版

Textiles - Upmarket positioning and innovation: Key to the success for the French and European textile industry?

You will find in it our usual barometer, which assesses the risks to which companies in fourteen key industrial sectors in emerging Asia, North America and Western Europe are exposed.
We have also included an analytical focus on European textiles. This traditional industry was affected very early by globalisation, and, in particular, competition from developing countries.

続きを読む
2013.11.21
経済関連出版

Insolvencies in the construction sector in France: Breaking all dangers

In this Panorama, you will find the Coface barometer, which analyzes the evolution of French insolvent companies between November 2012 and October 2013.
We then publish a study on insolvencies in the French construction sector, overrepresented in insolvencies compared to it weight in the economy.

続きを読む
2013.11.20
経済関連出版

Panorama China - Targets By 2020

The Third Plenary Session of the 18th Communist Party of China Central Committee (CPCCC) was held between November 9 and 12 in Beijing. The plenary session outlined the major economic directions of China in coming years which will have direct impacts on various industries and the vast business community.

続きを読む
2013.10.13
経済関連出版

Should we stake everything on the Asian consumer?

This panorama contains a study on household consumption in Asia. How big is the rise in household consumption in this region? Have Asian households taken on too much debt? What are the specific consumer behaviour patterns in Asia? Which sectors are benefitting most from this expansion of consumption?

続きを読む
2013.09.26
経済関連出版

Carmakers : Europe refocusing on emerging markets

This Panorama includes our global sector barometer, which analyses the situation in fourteen key economic sectors in three of the world‘s major regions (European Union, North America and Emerging Asia) through a single credit risk indicator. In Europe, sector risks continue to deteriorate, especially in chemicals due to the remaining difficulties in the European industry, and also in the pharmaceutical branch due to the fiscal tightening measures taken by the governments.

続きを読む
2013.07.15
経済関連出版

ブラジル経済: マイナス成長を懸念か?

GDPで世界第7位(新興経済では第2位)を誇る典型的な新興経済国ブラジル。しかし、この2年間にわたりブラジル人の楽観主義が特に試されている。はたしてブラジルの経済は立て直せるのか?

続きを読む
2013.07.11
企業出版物

2012 Activity report

Jean-Marc Pillu, CEO of Coface:
"In 2012, we combined further profitability and growth, while continuing to assist our customers".

続きを読む
2013.06.20
経済関連出版

What has happened to the Italian business model?

This panorama contains a study of the Italian economy, which analyses and interrogates both macro- and microeconomic issues. We also present the latest adjustments to our country assessment.

続きを読む
2013.06.04
経済関連出版

Central European companies in crisis: why?

This new Panorama contains the results of our Company Insolvency Monitor from April 2012 to April 2013 and the results of a study on insolvencies among Eastern European countries, a region experiencing a sharp rise in insolvencies rate.

続きを読む
2013.04.18
経済関連出版

Focus e-commerce / distribution

Coface releases a series of economic reports and is pleased to announce the publication of its second Panorama sector report. Readers will find in it a global sector barometer which analyses the situation in fourteen key economic sectors. The originality of the analysis is that it is based on aggregating the accounts of 6,000 companies in three of the world’s major regions: the European Union, North America and Emerging Asia.

続きを読む
2013.03.20
経済関連出版

Transformation of emerging country risk

In this Panorama, Coface highlights the radical transformation of risks in emerging countries. While traditional country risk (sovereign risk, external vulnerability) has appreciably declined, three new risks are appearing and need to be monitored.

続きを読む
2013.02.07
経済関連出版

2013 Coface Country Risk Conference

The 17th Country Risk Conference held by Coface on 22 January 2013 has confirmed the complexity of a situation where, more than ever, the world seems to be «split in two»: advanced versus emerging countries.

続きを読む
2012.10.15
経済関連出版

Updates and growth forecasts

The global economic slowdown is confirmed this fall, in line with the recession in the eurozone and the emerging market deceleration.

続きを読む
2012.04.15
企業出版物

2011 Activity report

Jean-Marc Pillu, CEO of Coface:
"In 2011, we achieved our goal of refocusing our operations on credit insurance"

続きを読む
トップ
  • 日本語
  • English