News

北ヨーロッパの企業倒産動向:オランダ、スウェーデン、ドイツで明るい傾向が見られる

2016.06.17

欧州のマクロ経済状況が改善されたことで、ほとんどの欧州諸国の企業にとって好影響が表われ、北ヨーロッパ4カ国では2015年の企業倒産件数が減少した。

続きを読む

相次ぐ経済危機にもかかわらず、サブサハラアフリカは2025年までのタイムフレームでは有望

2016.06.29

中国の減速やコモディティ価格の下落に大きな打撃を受け、サブサハラアフリカの成長は2008年以降で最低となっている。経済危機により深刻な打撃を受けた国を含めた15か国において、個人消費で大きなポテンシャルが見られる。小売とICT の2セクターに中期的なビジネスチャンスが見られる

続きを読む

インフォグラフィックス:相次ぐ経済危機にもかかわらず、サブサハラアフリカは2025年までのタイムフレーム...

2016.06.29

高いポテンシャルのある消費者市場15か国を特定

続きを読む

グループ・リスク・ディレクターにティリー・クロワゼ(Thierry Croiset)を迎え、リスク管理機能を強化

2016.07.05

ティリー・クロワゼ(56)は、2016年7月11日付で取引信用保険会社コファスに入社する。カリーヌ・ピション(Carine Pichon)チーフ・ファイナンス&リスク・オフィサー直属のグループ・リスク・ディレクターに就任する。

続きを読む

世界のコーポ-レートリスク、ピーク水準に達する

2016.07.07

2016年の世界の経済成長率予測は0.2ポイント減の2.5%に。グローバルリスクの平均水準は「B:やや高リスク」に相当。「超高リスク」「極めて高リスク」区分に含まれる新興市場諸国の数が増加。世界の3大経済が脆弱な状態に。中国経済の不振が複数のアジア諸国における経済活動に打撃を与える。欧州では前向きの活力が見られるも、ブレグジットを主因とする政治的リスクに注意が必要、、、。

続きを読む
すべてのニュース
  • 日本語
  • English