ニュース、レポート及びイベント
2018.09.01
グループニュース

コファスの日本における代表者に小松哲也が就任

Tetsuya KOMATSU appointed as Country Manager of Coface Japan_image.jpg

9月1日より、コファスの日本における代表者に小松哲也が任命されました。

 

小松哲也は東京をベースとして、日本における事業開発、コファスの取引信用保険及びサービス活動の運営を担当することになります。

小松哲也はメガバンクでの20年に亘る勤続経験を含め、取引信用保険の分野を含め様々な金融ビジネスに30年以上携わってきました。

 

三菱銀行(現:三菱UFJ銀行)では法人向け融資や国際金融、ODA、リテール企画など様々な分野に携わって参りました。 MasterCardでは銀行やカード会社、そして一般事業会社との提携推進や新種商品の開発など、国内におけるキャッシュレス推進を通じて、新たな利便性の追及と新たなビジネスの創造を推進して参りました。

 

コファスに入社する前、彼は日本を代表する広告代理店の一つである博報堂の系列企業で代表取締役を務めていました。

 

小松は、これまで培ってきた知識と経験を最大限活用し、取引信用保険の一層の浸透を通じて本邦企業の躍進に貢献していきたいと考えております。

小松哲也は日本大学卒業で、専攻は会社法です。

このプレスリリースをダウンロード : コファスの日本における代表者に小松哲也が就任 (220.85 kB)

お問い合わせ


Japan

コファスジャパン信用保険会社
マーケティング&コミュニケーションズ
ジョナタン・ペレズ
 
T. +81 3 5402 6108 
jonathan.perez@coface.com

トップ
  • 日本語
  • English