ニュース、レポート及びイベント
2018.10.10
グループニュース

コファスとトレードシフトが戦略的提携を発表

Global credit insurer to make risk indicators available to a network of 1.5 million businesses in 190 countries.

コファスが190ヶ国150万社のネットワークにリスク指標を提供

 

戦略的提携として、サプライチェーンの支払いおよびマーケットプレイスのトップ企業であるトレードシフトと、世界有数の取引信用保険会社であるコファスが、トレードシフトのプラットホーム上で新しいアプリソリューションを提供することを発表した。これによって、バイヤーとサプライヤー間の財政上の透明性が確保され、企業は自信をもって決断を下しやすくなる。

コファスとトレードシフトは、両社のエコシステムと専門知識を結び付け、複雑化するグローバル取引において企業を導き、不払いのリスクから企業を守るための革新的なソリューションを共同開発する。最初のステップとして、コファスは、トレードシフトのプラットホームに組み込んだコファスのアプリでビジネス情報を提供する。

 

「リスク管理は結束したグローバル取引で非常に重要な要素である。」と、トレードシフトの共同創立者であるCEOのChristian Lanng氏は語った。「コファスを我が社の統合的な調達プラットホームに組み込んだこの最初のステップで、ユーザーは、どこでビジネスをしていても、そのサプライチェーンが安全で信頼できるものであることを確認するもう一つの手段を得ることとなるだろう。」

 

「コファス同様、トレードシフトは市場で他社とは違う独特なポジションを確立している。」と、コファスのCEO、Xavier Durand氏は言う。「我が社は「商取引のための」ビジネスを行っているが、それは、国内市場や輸出市場での企業の販売力を強化するサービスを提供するという意味である。トレードシフトと力を合わせることで、トレードシフトのプラットホームを利用している企業は、クラス最高の我が社のリスク・ビジネス情報のサービスに簡単にアクセスできるようになる。この革新的な提携は、デジタル技術がこの業界にもたらす機会の活用の道を開こうと考えるコファスの野心を表すものである。」

 

トレードシフトについて

 

トレードシフトは、デジタル的に結合した経済にサプライチェーンの革新をもたらす。サプライチェーンの支払いおよびマーケットプレイスのトップ企業として、同社は、バイヤー及びサプライヤーの取引のデジタル化、各プロセスでの連携、サプライチェーンアプリとの接続を助ける。190ヶ国の150万社以上がトレードシフトに5000億USドルを超える取引の処理を任せており、同社は世界最大の売買ネットワークとなっている。tradeshift.comで商機を見つけよう。

このプレスリリースをダウンロード : コファスとトレードシフトが戦略的提携を発表 (406.22 kB)

お問い合わせ


Japan

コファスジャパン信用保険会社
マーケティング&コミュニケーションズ
ジョナタン・ペレズ
 
T. +81 3 5402 6108 
jonathan.perez@coface.com

トップ
  • 日本語
  • English