コファスの信用保険サービス

大規模プロジェクトのリスクを補填

保険内容(リスク査定、保険範囲、保険料等)は事案に応じてテーラーメード

「スペシャルリスク」が選ばれる4つの理由

  • 海外ビジネスに特有のリスクを損失補填
  • 保険内容(リスク査定、保険範囲、保険料等)は事案に応じてテーラーメード
  • 貴社のニーズに合わせてフレキシブルな設計が可能な個別保険
  • マルチカントリー、シングルリスク、マルチリスクに対応可
船積前リスク、信用取引リスク、さらに、特定の国の経済・政治事情に関連するリスクまで、商品・サービスの取引には案件、期間、市場等に応じた特別の保険が必要となります。このため、具体的事案に合わせた個別の保険が求められます。法改正、契約違反、資産の強制収用・国有化、戦争、労使紛争、テロリズム等。不安定な世界情勢に鑑み、コファスでは海外で信用危険・非常危険に直面する会社や金融機関向けに「スペシャルリスク」保険商品をご用意しています。

 

「スペシャルリスク」は次の取引に対応します。

  • ポリティカルリスク
  • 輸出取引
  • 輸入取引
  • ファイナンス
  • 投資

価値あるサービスをお届けします

価値あるサービスをお届けします

ある産業機械メーカーは中国の鉱業会社から鉄鉱石を仕入れています。このメーカーは前払金を差し入れ、納入の際に精算することになっています。前払金の精算期間は12ヶ月です。

 

6ヶ月後、中国政府が国内企業の使用分確保のため鉄鉱石の輸出を禁止しました。このため、中国の鉱業会社は出荷ができなくなりました。

 

コファスは、未精算の前払金を補償しました。このため、会社は損失を最小限に抑えることができました。

 

 

ボトリング処理機械を専門とするシンガポール会社が、タイの飲料水メーカーと契約を結びました。コファスは、非常危険と信用危険による契約不履行と履行中断の損失を補填する保険をご提供しました。

 

飲料水メーカーは間もなく倒産し、機械の受け取りと代金の支払いができなくなったため契約不履行が発生しました。

 

コファスは機械メーカーの損失の90%をお支払いしました。この保険金で、契約違反時までに発生した費用の全額から受領済み代金(分割払い金等)を控除した金額がすべて補填されました。

トップ
  • 日本語
  • English