ニュース、レポート及びイベント
2015.09.01
グループニュース

コファスの日本における代表者に須知義弘が就任

2015年9月28日にコファスの日本における代表者として須知義弘が就任する事になりました。日本でのコファスの事業開発、取引信用保険業務及びサービス活動を監督する事になります。

 

須知義弘は、現在の代表者であるブルーノ・タヴェルニエからその職を引き継ぎますが、この機会に、これまで4年以上に渡り、コファスジャパンを率いてきたブルーノ・タヴェルニエに対して、感謝を申し上げます。

 

須知義弘は、損害保険業で20年以上の経験があり、取引信用保険及びポリティカルリスク保険に深い知識と経験を持っています。また、セールスマネージメント、 金融機関とのアライアンスやパートナーシップ、及び代理店管理にも経験があります。

 

これまで彼は、東京の AIU 損害保険株式会社において、スペシャリティーライン統括部長として従事し、30名の営業部員を率いて、海上保険、取引信用保険、ポリティカルリスク保険、保証保険、環境障害保険及び航空宇宙から成る7千万米ドルのプレミアムポートフォリオを管理してきました。それ以前は、AIU Hong Kong にて取引信用及びポリティカルリスク保険のマネージャー兼ジャパニーズビジネスユニットの部門長として6年間従事していました。

 

須知義弘は、国際基督教大学を卒業し、その後米国アトランタのエモリー大学大学院にてMBAを取得しています。

このプレスリリースをダウンロード : コファスの日本における代表者に須知義弘が就任 (35.42 kB)

お問い合わせ


Japan

コファスジャパン信用保険会社
マーケティング&コミュニケーションズ
ジョナタン・ペレズ
 
T. +81 3 5402 6108 
jonathan.perez@coface.com

トップ
  • 日本語
  • English