ニュース、レポート及びイベント
2016.11.25
グループニュース

コファスは、アジア太平洋地域シングルリスク、金融機関及びストラクチャード・ファイナンス担当バイス・

Abhay Narkar

コファスでは、お客様に賢明なソリューションを確実にご提供するべく弊社のグローバル商品及びセクター別の専門知識を提供するために、並びに必要な条件を満たすリスクマネジメントを保証するために、世界の及び地域的な連携を進めるにあたって、アジア太平洋地域の事業は必要な成長を達成するために重要であると位置づけている。そのため、弊社では金融機関、シングルリスク取引及びストラクチャード・ファイナンスのソリューションを含め、カバーできる重要セグメントを強化し充実させていく。

 

まず、これらの機能は地域チームに集約化され、そこから直接アジア太平洋地域担当CEOに報告が行くようになる。さらに、高度な専門知識を必要とするこれらの各セグメントの弊社のグローバル・エキスパートとも密接に協力し、お客様にとってもコファスにとっても最良の結果を得られるよう努力していく所存である。

 

そのため、アベイ・ナルカーはこの取り組みを進めるため、12月1日付でアジア太平洋地域シングルリスク、金融機関及びストラクチャード・ファイナンス担当バイス・プレジデントに就任する。彼はこれらのセグメントにおいて関係を深め、ビジネスチャンスを発展させ、政策を固め、リスクを引き受け監視するにあたり、アジア太平洋地域の国別プラットフォームを支援し指導するチームを率いる役割を担うことになる。

 

アベイはコファスで約15年の経験を有し、この役職に就くにあたって同地域における金融機関、ストラクチャード・ファイナンス及びシングルリスク事業に関する豊富な知識を有しこれらを深く理解している。この役職に就く前の彼は、コファス・グローバル・ソリューションの地域コマーシャル・ディレクターを務めており、地元企業、大規模かつ戦略的な企業、及び成功を収めている銀行などを含むクライアントのポートフォリオの管理に関して豊富な経験を誇る。彼の経験は、上記の目的を追求し、これらの重要かつ魅力的な事業部門において合理的な成長と強力なリスクマネジメントを達成するために同地域における支援を行うに相応しいものである。

 

これまで数年にわたり、シングルリスク事業を成功裏に経営してきたファビアン・コンデラン(Fabien Conderanne)にも感謝したいと思う。ファビアンは引き続き、シンガポールのコファスのカントリー・マネージャーを務め、国内のビジネスチャンスとリスクにさらに積極的に注力することが可能になる。

 

アベイはシンガポールを拠点とし、コファスのアジア太平洋地域担当CEOであるブペシュ・グプタ(Bhupesh Gupta)に直接報告を行うことになる。

このプレスリリースをダウンロード : コファスは、アジア太平洋地域シングルリスク、金... (349.12 kB)

お問い合わせ


Japan

コファスジャパン信用保険会社
マーケティング&コミュニケーションズ
ジョナタン・ペレズ
 
T. +81 3 5402 6108 
jonathan.perez@coface.com

トップ
  • 日本語
  • English